開設:2005.3.22.                                                  

平成25年12月

■12月15日(日曜日)

ヤフオクでCanonのレンズを落札しようと1カ月くらい挑戦してきたのだが、
EF70-200mm f2.8か、EF70-300mm f4-5.6のどちらにしようか、
爺の迷いで落札出来ずにいた。
今日は我が家の裏の河原に飛来した白鳥を撮るので300mmが良いと決めて、EF70-300mmに絞って挑戦、深夜の分刻みの指値競争にはうんざりしていたから、オークション締切り時間が昼間であったのも爺にとってはありがたかったのである。
おかげさまで落札出来てラッキー!。

■12月14日(土曜日)

歌は世に中れ、世は歌につれと言いますが、誰もが、ふっと聞こえてくる歌を聴いてその当時を思い出すのではないでしょうか!

高校の多感な時代、胸踊らせて聞き入ったアメリカの歌手パティページがなくなってしまった。
イブモンタンフランクシナトラ、もなくなって"青春は遠くに去りし我が心"の心境なり!

■12月13日(金曜日)

我が家の裏庭には大きな杉の木、栗の木、ケヤキが林立していて、多くの野鳥が集まってくる。
今朝家内が双眼鏡を持って、裏の杉の木を見ていた。「カタカタ、カタカタ」という音がしきりにすると言うのだ。
どの木なのかわからず爺を迎えにきた。耳の遠い爺には「カタカタ」が全く聞こえてこない。
「補聴器を付けて聴いて!」と言う。
早速指示どうりにするとおおきな「カタカタ、カタカタ」が聞こえてきた。
それは杉の木にいたコゲラであった。早速パシャリ!。

■12月9日(月曜日)

先日、友人に余った部品で1台のパソコンを組み立ててプレゼントしたのだが、インストールしたOS Windows Vista SP2が30日間の期限が経過して、認証要求が表示され、申請したところ「このプロダクトキーは無効です。」と拒否されてしまった。
数年前、正規版を購入したのだがインストールの限度を超えたようである。
しかし、困ってしまい、ヤフオクをのぞいてみるとプロダクトキーがオークションに出ているではないか!廃棄したパソコンのOME版のキーらしい。
これは違法ではないのだろうか?
今まで使用していたパソコンを廃棄しでも、当然、OSのプロダクトキーは生きているから、それが独り歩きしたにすぎない。
そうなると使用可能なプロダクトキーが地球上に何万と存在することになる。これは驚きである。
パソコン解体業者はマイクロソフト方針を逆手に取っての商売をよく考えたものだと感心してしまった。
Microsoftの方針で正規版の認証拒否となるケースが多いから、需要があるのだ。
世の中は賢い人がいる。ありがたい事だ!

■12月8日(日曜日)

太平洋戦争が始まった日である
大本営発表が正しかったのは開戦時のこの発表が最初で最後であったのかも知れない。
国民はこの大本営発表の嘘に踊らされて、声をひそめて食うものも食わずに一喜一憂して過ごした暗黒の時代であった
能天気なお偉いさんによって、特別秘密保護法が国会で成立してしまった。数の力で強行採決するのは民主主義でも何でもなく、独裁である。
こんなことを書くと「テロ」とみなされ逮捕される時代になるかもしれない。
繰り返してはいけない事が堂々と繰り返されるとは爺は思ってもいなかった

■12月5日(木曜日)

家内が「ざくろの実を取って!」と言われて、見てみるとなんと5個も実をつけていた。
何年も実をつけずでもう切ってしまおうかと思っていたが、もう少し切らずにおこうと決めた。
死んだ親父が植えた、栗の木や柿の木は老木となって、今年切ってしまったのである。
爺は何にも苗木を植えていないので、記念に5本くらい、ゆず・栗でも植えようか!